婦人

活性酸素でカラダの内側から漲る元気|ハツラツとした生活

目の疲れをいやす成分

フルーツ

眼精疲労の予防

現代社会では、パソコンやスマートフォン、タブレットなど目を酷使する機会が増加しています。かつてはテレビの視聴くらいでしたが、最近では四六時中目を酷使するようになっています。疲れ目を感じる人が増加しているのもこのせいです。そして疲れ目に効果のあるといわれているブルーベリーを使用した健康食品が売れるようになっています。目の健康は目を休めることに始まります。しかし日常生活の中で目を休める機会は睡眠中程度であり、それ以外の時間帯はすべての時間、目を使用しているといっても過言ではありません。そのため、目の疲労を訴えやすくなっているのです。目の疲労を回復する効果のあるブルーベリーに含まれるアントシアニンは、サプリメントなどにも配合されています。

目以外の健康も維持する

目の疲労を放置すると眼精疲労になってしまいます。通常目の疲れは一晩睡眠をとると回復しますが、眼精疲労は疲れが蓄積された状態が慢性化したものであり、簡単に疲労を回復させることができません。そのため眼精疲労にならないように予防することが大事になります。アントシアニンは日ごろの目の疲れをいやす効果があるため、定期的に摂取することで眼精疲労になりにくくなるのです。そしてブルーベリーのサプリメントは継続しやすい飲用タイプですので、どこでも飲むことができるメリットがあります。また光の感受性や視力回復の効果もあるといわれており、目の全般的な健康を維持するには欠かせない成分となっています。目以外にもブルーベリーには、抗酸化作用など体の健康を維持する働きも持っています。